2021 四国照明賞

徳島木のおもちゃ美術館

プロジェクト概要

竣工年| 2021年
所在地|徳島県板野郡板野町
事業担当| 徳島県庁
企画・総合プロデュース| 東京おもちゃ美術館
意匠設計監理| Fy.d
実施設計監理| Fy.d + たにがわ 建築設計合同会社
基本設計| Fy.d + Studio Syncroll(渋谷大輔)

実施設計・施工| JV(アズマ建設・三笠電機・吉崎設備工業)
家具製作|徳島県木竹工業協同組合連合会
種別|改修
撮影| goto photo office・冨士ファニチア・写真のイナトミ(順不同)

徳島木のおもちゃ美術館

​徳島県立という全国初の県立おもちゃ美術館です。

人と森林が共存できる社会に近づけるための中核拠点として、また徳島文化を知り、地元愛を育んでもらうための窓口として計画されました。

変則的な既存建築を生かし、回遊性の高い空間構成とそれを覆う木のルーバーにより大きな森をイメージしています。